調べる、探す
ホーム >  移住・定住応援ページ >  もっと移住応援企画

もっと移住応援企画

空き家バンクって?

 近年、健康志向やスローライフのブームによって、田舎暮らしが注目を集めています。
都会から田舎に移住する人たちが全国的に増えていることを背景に、大紀町内にある空き家を、田舎で暮らしたい人に利用してもらい、地域の活性化につなげようと創設しました。

どんな制度?

 大紀町内にある空き家を登録し、希望者に利用してもらう制度です。
 町内に「賃貸または売却できる空き家」をお持ちの方ならどなたでもご登録いただけます。
 登録された空き家情報は、町のホームページ等を通じて、空き家の賃貸や売買を希望する方に紹介。町は、現地案内や手続き等、調整役として登録者と利用希望者の橋渡しを行います。

空き家バンク制度の利用について

・こんな物件が登録されています。

大紀町空き家物件情報 登録番号 第41号 (売買物件)※成約済

外観

 

洋室

 

物置

 
山間部にあり、駅まで700mほど、また約10分ほど歩いたところに小学校、保育園があります。
昭和63年築の和室1、洋室1、DK、庭付き、母屋と一対となった物置のある売買物件です。


「空き家バンク」

子育て世帯を応援します

・エンゼル手当
 出産のお祝い  第1・2子10万円、第3子30万円、第4子以降50万円
 毎年誕生日のお祝い  15歳まで2万円
 中学卒業のお祝い  5万円

・エンゼル2補助金
 大紀町立小中学校の給食費の補助  保護者が負担する月額1人あたり、8割を助成

・こども・児童医療費の補助(ベアーズ助成金)
 18歳の到達年度末までは全額助成

・高等学校等生徒通学費等補助制度
 高校生の通学費の補助  18,000円~72,000円 ※距離による
 高校生の下宿費を補助  年額30,000円

・保育所(園)
 子育て支援の一環として、所得に関係なく町内に住所を有する方の保育園の利用料は0円です。

・放課後児童クラブ
 保護者が労働等により昼間家庭にいない小学校に就学している子どもたち(放課後児童)に対し、授業の終了後に町内の施設を利用して適切な遊び及び生活の場を提供して、その健全な育成を図るものです。

・子育て支援センター
 地域全体で子育てを支援する基盤の形成を図るため、子育て支援センター事業を実施しています。

・不妊治療費の助成(ベアーズ2助成金)
 不妊治療費に対して助成を行います(上限有)

移住・定住について取り組んでいます

田舎暮らし体験ツアー

 ・移住相談会
 

   

 

 

お問い合わせ

企画調整課
〒519-2703三重県度会郡大紀町滝原1610番地1
TEL:0598-86-2214   FAX:0598-86-3500
MAIL:メールアドレス

大紀町の位置

海、山、自然あふれる豊かなまち「大紀町」へようこそ

大紀町公式ホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。
私たちの「大紀町」は、旧大宮町、旧紀勢町・旧大内山村が、平成17年2月14日に合併して誕生しました。
海と山の幸に恵まれたまち「大紀町」は、美しい自然に囲まれた風光明媚な地で、四季折々の彩りが楽しめる魅力あふれる町です。
また、世界遺産に登録されている熊野古道『ツヅラト峠』をはじめ、いままでそれぞれの地域が長い時間をかけて培ってきた伝統文化・気風、風習など、古来から脈々と受け継がれています。

ページトップ

調べる・探すのお手伝いコーナー

検索キーワードから探す