調べる、探す
  • ホーム >
  • 令和6年能登半島地震への大紀町の支援状況

令和6年能登半島地震への大紀町の支援状況

2024/01/25 掲載

災害義援金

令和6年1月1日に発生した、石川県能登半島を中心とした地震災害で被災された方を支援するため「令和6年能登半島地震災害義援金」を受け付けています。

募金箱の設置場所

本庁健康福祉課、本庁会計課、錦支所、大内山支所、柏崎支所、七保支所

設置期間

令和6年12月27日(金曜日)まで

問い合わせ先

大紀町社会福祉協議会 電話0598‐73‐3227

応急給水活動

期間

令和6年1月13日(土曜日)~1月19日(金曜日)

派遣先

七尾市

活動概要

公益社団法人日本水道協会中部地方支部から三重県支部への派遣要請に応じ、10トン給水車1台、サポートカー1台と、職員延べ8名を派遣し、公立能登総合病院で給水活動を行いました。

問い合わせ先

環境水道課 電話0598‐86‐2245

人的支援

期間

令和6年1月26日(金曜日)~1月31日(水曜日)

派遣先

輪島市

活動概要

被災地の復旧支援活動に従事する職員を2名派遣し、避難所運営業務を行う予定です。

問い合わせ先

総務企画課 電話0598‐86‐2212

行政事務支援

被災していない自治体が被災自治体の代わりに寄附を受け付ける「代理寄附」を行っています。この仕組みにより、被災自治体は寄附金受領証明書発行等の業務負担を大幅に減らし、優先度の高い災害対応に注力できるようになります。
皆様からいただくご寄附は、責任をもって被災自治体へお渡しをさせていただきます。

大紀町では石川県能登町の支援寄附金を受け付けます。
 ▶ふるさと納税の代理寄附のページへ

大紀町の位置

海、山、自然あふれる豊かなまち「大紀町」へようこそ

大紀町公式ホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。
私たちの「大紀町」は、旧大宮町、旧紀勢町・旧大内山村が、平成17年2月14日に合併して誕生しました。
海と山の幸に恵まれたまち「大紀町」は、美しい自然に囲まれた風光明媚な地で、四季折々の彩りが楽しめる魅力あふれる町です。
また、世界遺産に登録されている熊野古道『ツヅラト峠』をはじめ、いままでそれぞれの地域が長い時間をかけて培ってきた伝統文化・気風、風習など、古来から脈々と受け継がれています。

ページトップ

調べる・探すのお手伝いコーナー

検索キーワードから探す