調べる、探す
ホーム >  くらしの情報 >  ごみについて >  レジ袋削減取り組み

レジ袋削減取り組み

レジ袋削減取り組み

町は、地球温暖化と循環型社会の構築に向けた環境配慮の行動として、
町民・事業者と連携し、マイバッグ持参運動及びレジ袋の削減に取り組んでいます。

もってこに!マイバッグ(レジ袋有料化)検討会

平成20年度にレジ袋有料化に向けた「もってこに!マイバッグ(レジ袋有料化)検討会」が
大紀町、松阪市、大台町、多気町、明和町、 玉城町、の広域で立ち上げられました。
ゴミ減量や、地球温暖化の要因となっている二酸化炭素(CO2) の削減に貢献しようと、
平成20年11月11日からレジ袋有料化の取り組みが始まっております。
1枚のレジ袋をマ イバッグに変えるだけで100グラムのCO2が削減できます。
マイバッグを持参して買い物に行きましょう。
もってこに!マイバッグ(レジ袋有料化)検討会の協議内容は松阪市役所さんの
下記のホームページのアドレスの方で掲載されています。

松阪市環境部
http://www.city.matsusaka.mie.jp/www/contents/1329983532965/

「レジ袋の有料化」についての三重県市町の状況

三重県ごみゼロ推進室はごみゼロ削減運動の様々な取り組みを行っています。
下記のアドレスは三重県市町の「レジ袋有料化」の状況が掲載されて」います。

http://www.pref.mie.lg.jp/eco/gomizero/12701006695.htm

商業者の皆様へ

CO2削減や環境保全のため、レジ袋有料化をお考えの事業所がございましたら、役場環境水道課までご連絡をお願いします。

お問い合わせ

環境水道課
〒519-2703三重県度会郡大紀町滝原1610番地1
TEL:0598-86-2245   FAX:0598-86-3191
MAIL:メールアドレス

大紀町の位置

海、山、自然あふれる豊かなまち「大紀町」へようこそ

大紀町公式ホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。
私たちの「大紀町」は、旧大宮町、旧紀勢町・旧大内山村が、平成17年2月14日に合併して誕生しました。
海と山の幸に恵まれたまち「大紀町」は、美しい自然に囲まれた風光明媚な地で、四季折々の彩りが楽しめる魅力あふれる町です。
また、世界遺産に登録されている熊野古道『ツヅラト峠』をはじめ、いままでそれぞれの地域が長い時間をかけて培ってきた伝統文化・気風、風習など、古来から脈々と受け継がれています。

ページトップ

調べる・探すのお手伝いコーナー

検索キーワードから探す