調べる、探す
ホーム >  健康・福祉 >  ユニバーサルデザイン >  三重おもいやり駐車場利用証制度

三重おもいやり駐車場利用証制度

平成24年10月1日から「三重おもいやり駐車場利用証制度」がはじまりました

身体に障がいのある方や妊産婦の方などで、歩行が困難な方の外出を支援するため「おもいやり駐車場(車いす使用者駐車場等)」の適正な利用を進めるため、利用できる方を明らかにし利用証を交付する制度です。

おもいやり駐車場

この制度に協力いただいた施設に設置されている「おもいやり駐車場」の表示がある駐車場です

 

利用証について

「おもいやり駐車場」を利用する際、外の人からもわかるようにルームミラー等に掲示してください。

 

交付対象者及び有効期間(歩行が困難で以下の基準に該当する方)


※利用証は、交付対象者が同乗する場合も使用できます。

申請窓口等

利用証の申請は、健康福祉課、各支所、県庁(地域福祉課)、多気度会福祉事務所、県障害者相談支援センターで受け付けます。
申請の際には、申請書のほかに、交付要件を確認するための書類が必要となります。申請に必要な書類につきましては、必要書類一覧からご確認ください。
利用証は、健康福祉課、各支所での受付はその場で交付します。

お問い合わせ

健康福祉課
〒519-2703三重県度会郡大紀町滝原1610番地1
TEL:0598-86-2216   FAX:0598-86-3276
MAIL:メールアドレス

大紀町の位置

海、山、自然あふれる豊かなまち「大紀町」へようこそ

大紀町公式ホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。
私たちの「大紀町」は、旧大宮町、旧紀勢町・旧大内山村が、平成17年2月14日に合併して誕生しました。
海と山の幸に恵まれたまち「大紀町」は、美しい自然に囲まれた風光明媚な地で、四季折々の彩りが楽しめる魅力あふれる町です。
また、世界遺産に登録されている熊野古道『ツヅラト峠』をはじめ、いままでそれぞれの地域が長い時間をかけて培ってきた伝統文化・気風、風習など、古来から脈々と受け継がれています。

ページトップ

調べる・探すのお手伝いコーナー

検索キーワードから探す