調べる、探す
ホーム >  健康・福祉 >  感染症 >  新型コロナウイルス感染症 >  発熱等の症状がある方の受診方法について

発熱等の症状がある方の受診方法について

発熱、呼吸器症状(咳嗽、咽頭痛、鼻汁、鼻閉など)、頭痛、倦怠感、下痢、嘔吐などの症状がある場合は、まずは、かかりつけ医等の身近な医療機関に電話で相談してください。

かかりつけ医をもたない場合は、県が指定する「診療・検査医療機関」(発熱外来)一覧から相談する医療機関を検索することが可能です。

なお、受診にあたっては、必ず事前に電話にて相談・予約をしてください。

「診療・検査医療機関」(発熱外来)の一覧は<< こちら >>からご覧いただけます

医療機関は、以下の受診・相談センターでも紹介しています。

※時間帯によって連絡先が異なりますのでご留意ください。
※コールセンターが対応し、問い合わせ内容に応じて電話転送します。

受診・相談センター
<午前9時から午後9時まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)>
 伊勢保健所 0596‐27‐5140

夜間(21時00分から翌9時00分まで)は、三重県救急医療情報センターにおいても、医療機関を案内しています。

 三重県救急医療情報センター〈21時00分から翌9時00分まで(土曜日・日曜日・祝日も対応)〉
 059-229-1199

※聴覚に障がいのある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は、下記の相談用紙により、新型コロナウイルス
 感染症対策本部事務局宛てにFAXにてご相談ください。
 新型コロナウイルス感染症相談用紙(PDF) / FAX:059-224-2558

【リーフレット】発熱等の症状がある方の受診方法

お問い合わせ

健康福祉課
〒519-2703三重県度会郡大紀町滝原1610番地1
TEL:0598-86-2216   FAX:0598-86-3276
MAIL:メールアドレス

大紀町の位置

海、山、自然あふれる豊かなまち「大紀町」へようこそ

大紀町公式ホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。
私たちの「大紀町」は、旧大宮町、旧紀勢町・旧大内山村が、平成17年2月14日に合併して誕生しました。
海と山の幸に恵まれたまち「大紀町」は、美しい自然に囲まれた風光明媚な地で、四季折々の彩りが楽しめる魅力あふれる町です。
また、世界遺産に登録されている熊野古道『ツヅラト峠』をはじめ、いままでそれぞれの地域が長い時間をかけて培ってきた伝統文化・気風、風習など、古来から脈々と受け継がれています。

ページトップ

調べる・探すのお手伝いコーナー

検索キーワードから探す