調べる、探す

特産品

大内山牛乳・乳製品

大自然の中でのびのびと育てられた乳牛より搾った「自然で美味しい」牛乳・ヨーグルト・アイスクリームなどの乳製品は、高い評価を頂いており、県内近隣の市町村はもとより、県外各地に出荷され、すっかりおなじみの品々です。2016年伊勢志摩サミットでは、牛乳・ヨーグルトが食材として提供されました。

七保牛

清らかな空気・水、静かな環境の中で大切に育てられた七保牛は、上質の肉質が有名で特上霜降り肉の深い味わいは「七保牛ブランド」で名高く、松阪肉として販売され多くの食通から高い評価を得ています。
毎年行われる松阪肉牛共進会では、この七保地区の牛が何度もチャンピオンに輝いています。

しいたけ

適度の湿気を保つ当地の原生林は、しいたけの栽培に最適であり、肉が厚く最良質のしいたけが人気を集めています。素焼き、鍋物、煮物など、様々なお料理にとっておきの逸品をお楽しみください。

海産物

活きづくり

熊野灘は黒潮の通り道で、その中でも錦は漁場として知られています。

ブリ

鰤大敷網で全国的にも有名な錦で獲れるブリは、活きの良さも味も別格。ブリは大紀町の魚にも選ばれています。

紀州錦の干物

太平洋の黒潮育ちの魚は、活きの良さも味も格別です。長年の干物の加工技術により、さらにおいしく仕上がっています。「マダイの塩麹漬け」は、Fish-1グランプリで準グランプリを獲得しており、多くの食通から高い評価を受けています。

アユ・アマゴ

緑の中を縫って流れる大内山川、宮川は鮎釣りのメッカとして知られ、シーズンにはたくさんの釣り人たちで賑わいます。流れゆく時間と自然の醍醐味を感じながら、清流に糸を垂れる気分はまた格別です。
大内山川は、「清流めぐり利き鮎会」で全国の準グランプリを獲得し、大内山川の鮎は、平成30年に全国で初めて伊勢神宮内宮に奉納されました。

伊勢茶

宮川、大内山川の清らかな水と、澄んだ空気。
この優れた自然環境はお茶の栽培に適し、良質の銘茶を生産しています。
そのほのかな香りと、口当たりは抜群で、人気を集めています。

「七保のお宝あたたかきずな茶」
使われなくなった茶畑の再生から、栽培、パッケージまで、子どもたちがプロデュースしたお茶。子どもたちの想いが詰まった、やさしい味わいをご賞味ください。

滝原いも

10月下旬から11月にかけてのみ出荷される期間限定、旬の味。ビタミン、ミネラルを豊富に含んだ天然食品として人気が高く、食欲の秋のご飯のおいしさをより一層引き立ててくれます。

お問い合わせ

商工観光課
〒519-2703三重県度会郡大紀町滝原1610番地1
TEL:0598-86-2243   FAX:0598-86-3500
MAIL:メールアドレス

大紀町の位置

海、山、自然あふれる豊かなまち「大紀町」へようこそ

大紀町公式ホームページにアクセスいただきましてありがとうございます。
私たちの「大紀町」は、旧大宮町、旧紀勢町・旧大内山村が、平成17年2月14日に合併して誕生しました。
海と山の幸に恵まれたまち「大紀町」は、美しい自然に囲まれた風光明媚な地で、四季折々の彩りが楽しめる魅力あふれる町です。
また、世界遺産に登録されている熊野古道『ツヅラト峠』をはじめ、いままでそれぞれの地域が長い時間をかけて培ってきた伝統文化・気風、風習など、古来から脈々と受け継がれています。

ページトップ

調べる・探すのお手伝いコーナー

検索キーワードから探す